テーマ:原発

美浜町議会(2020・10)臨時会 老朽原発をめぐり、原発利益共同体の動きが加速している。

 関西電力の美浜原子力発電所3号機の安全対策工事が完了し、原発利益共同体の動きが加速しています。  関電は、安全対策工事が完了したとする住民説明会を開催、議会にも同様の説明を行いました。また、美浜町にある原子力事業本部で取締役会、コンプライアンス委員会を開催しています。また、美浜3号機死傷事故を契機に毎年開かれている関電と住民団体の原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西電力の安全対策工事完了の住民説明会に参加してきました。

 関西電力が10月1日、2日、6日(2回)、7日の計5回、美浜町内の地域で、安全対策工事が完了したことについて住民説明会を開きました。議会は、住民説明会よりも前に説明を受け議論したので、私は住民の声を聞くために全ての日程に参加してきました。  住民説明会となると、反対意見を持つ方が沢山来られるといったイメージがありますが、美浜町ではそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老朽原発の再稼働について、福井県知事が会見で「白紙の状況だ」と述べる。

 福井県の杉本知事は会見で、40年を超える老朽原発の再稼働について、関電から具体的な相談はなく、「県として(地元同意の)スケジュール感はないし、白紙の状況だ」と述べたと記事にあり、再稼働の同意に向けたプロセスが動く段階ではないという認識を示したとされます。  日経新聞には、「立地地域で信頼が高まっているという状況にはない」と述べ、県内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会一般質問 河本猛(2020・9)

1、美浜町の農業について 河本↓  おはようございます。日本共産党の河本猛です。  美浜町の農業について質問していきます。  農民運動全国連合会(農民連)は「持続化給付金」を申請して農営を守ろう!と「持続化給付金」を活用する取り組みを進めています。  江藤農水大臣は、「持続化給付金」については農林水産業にかかる所得を申請し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党の県交渉(福井県への要望行動) 7月28日

 7月28日は、日本共産党の県交渉(福井県への要望行動)でした。予定通り早く終わることはなく、10時から17時までフルにかかりましたね。疲れました。  原発問題では、コロナ、PCR検査、医療体制など、嶺南地域の住民の方から指摘されていた不安を県に伝えておきました。美浜でもそうですけど、住民の情報網って伝達が早くて、コロナを発症したらす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党の藤野保史衆議院議員が福井県嶺南地域で活動 7月24日

 日本共産党の藤野保史衆院議員が23、24の両日、福井県の嶺南地域で活動しました。  7月24日は、美浜町議会議長、副議長と懇談しました。地元の保守政治家の懐が深い姿勢に感嘆し、次第に緊張感も解れ、会話がはずみました。  特に原発政策では、推進と原発ゼロで立場が異なります。野党が政権交代を果たし、日本共産党が入閣をめざすなら、立場が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜原発3号機の現状がよくわかる報道記事です。

運転40年超の福井・高浜と美浜の2原発 金品受領問題、安全性...再稼働の壁高く 毎日新聞 7/20(月) 11:36  運転開始から40年を超える高浜原発1号機(福井県高浜町、運転開始1974年11月)と美浜原発3号機(同県美浜町、同76年12月)の安全対策工事が今年9月に終了する予定だ。順調に手続きなどが進めば、40年超過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関電旧経営陣提訴へ 中嶌哲演さんと松下照幸町議のコメント

毎日新聞 福井版の記事↑ 関電旧経営陣提訴へ 県内反応さまざま 「自浄作用」「今後も注視」  中嶌哲演さんと松下議員のコメントが載っていたので、毎日新聞を買いました。  原発の闇、政治と金、真相解明はまだまだこれからです。  身内に甘い内向きの組織体質から脱却を図るには、提訴に踏み切るしかないですよね。これで「自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西電力旧経営陣が約13億円の損害与えた 金品受領問題 社外調査委員会

 関電が設置した社外調査委員会は、金品受領問題などで旧経営陣5人が与えた損害は少なくとも約13億円なるとしました。関電の監査役会は旧経営陣を相手取り損害賠償請求を起こすかどうかを17日までに判断するということが報道されています。  身内に甘い体質を改善できるか、ひとつの判断材料になりますね。原発の闇の真相解明には、訴訟や検察の捜査が必…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会一般質問 河本猛(2020・6)

 美浜町議会6月定例会で行った一般質問の議事録が出来ました。 1、関西電力の原発について 2、風力発電導入について 質問しました。 1、関西電力の原発について 河本↓  日本共産党の河本猛です。  関西電力の原発について質問をしていきます。  関電の原発では、安全対策や特定重大事故等対処施設、廃炉作業、定期点検など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会6月定例会一般質問の報道

今回の一般質問では、 1、関西電力の原発について、15項目 2、風力発電導入について、9項目の質問をしました。 議事録ができたらブログに掲載します。 私の一般質問に対する行政側の答弁が福井新聞と日刊県民福井に載りました。 また、「コロナの衝撃 もろい嶺南の医療 人材と病床 備え欠く」 6月5日福井新聞の記事を見て、美浜町・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関電業務改善命令に対する資源エネルギー庁の虚偽公文書、関電原発マネー還流問題の質疑 2020年4月3日の経済産業委…

 関電業務改善命令に対する資源エネルギー庁の虚偽公文書、関電原発マネー還流問題の質疑について、2020年4月3日の経済産業委員会を衆議院インターネット審議中継のビデオライブラリで見ました。  コロナウイルスの感染が拡大している福井県は、不要不急の外出と会合を自粛するように緊急要請がありました。日本共産党の藤野保史議員、立憲民主・国民・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「塩浜工業」今度は雇用偽装か?? 公共事業を請負う企業は社会的な説明責任を果たせ!

 関電金品受領問題で、高浜町の元助役の森山氏に顧問料や成功報酬を支払っていたことが報じられた敦賀市の建設会社「塩浜工業」が、毎月支払っていた顧問料50万円は、雇用契約を結んでいたが勤務実態のない森山氏の家族名義の口座に送金されていたことが関係者への取材で分かったそうだ。家族への給与に偽装することで、森山氏との直接的な関係を隠していたとみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会一般質問 河本猛(2020・3)

 美浜町議会3月定例会で行った一般質問の議事録が出来ました。 1、「道の駅」施設整備事業と優先交渉権者のグループに記載されている協力会社「塩浜工業」について 2、子ども医療費助成制度の対象年齢の引き上げについて 3、 美浜町の障害者雇用の状況について 質問しました。  原発の闇、政治と金の疑惑の中心となっている建設会社に美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会一般質問 河本猛(2019・12)

美浜町議会12月定例会で行った一般質問の議事録が出来ました。 1、医療的ケア児等とその家族の負担軽減について 2、町行政幹部職員が死亡した件に関する報道について 3、関西電力の金品受領問題と自治体への寄附金について 質問しました。  町長の答弁を聞いて、国会(原子力問題調査特別委員会)に参考人招致した方が良いのではないかと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西電力「原発マネー」 「再稼働利権」の核心に迫れ

しんぶん赤旗2019年10月22日 主張 「原発マネー」疑惑 「再稼働利権」の核心に迫れ  関西電力役員が高浜原発のある福井県高浜町の元助役から3億円を超す多額の金品を受け取っていた「原発マネー」還流疑惑について、安倍晋三政権が真相解明に背を向ける姿勢を際立たせています。日本共産党など野党は、関電役員らの国会招致を求めていますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会全員協議会 原子力規制庁が新検査制度について、関電が報道について説明

 2019年10月11日、午後1時30分から美浜町議会全員協議会が開かれました。原子力規制庁から原子力発電所の新検査制度について、関西電力からは、関西電力株式会社に関する今回の報道についての説明がありました。  規制庁の説明によれば、これまでの検査制度は、事業者が安全を確保するという一義的責任を負っていることが不明確で、規制機関の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西電力幹部金品受領事件 原発マネーの闇

原発交付金も還流か 建設会社に3年3億7140万円 元助役通じ関電幹部に  関西電力幹部らに高浜原発がある福井県高浜町の森山栄治元助役(3月に死去)から「原発マネー」が還流していた疑惑で3日、国の電源立地地域対策交付金も同町の建設会社「吉田開発」と森山氏を通じて関電幹部に還流していた疑いがあることが本紙(赤旗)の調べで分かりました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美浜町原子力発電所特別委員会(2019・9)の要旨

 令和元年9月17日午後1時30分から美浜町議会全員協議会室において、美浜町原子力発電所特別委員会を開催しました。  日本原子力研究開発機構より、「新型転換炉原型炉ふげん及び高速増殖原型炉もんじゅ廃止措置実施状況について」の説明を受けた後、質疑に入りました。 質疑: 地震の揺れに対しての最大値は、どれぐらいで計算しているのか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共感し、考えさせられます。 宗教学者と考える「なぜ日本はこれほど“弱者叩きの国”になったのか」

 原発避難者へのいじめや生活保護受給者へのバッシング、隣国に対するヘイトスピーチなど、近年、日本社会の不寛容さが目立つ。この空気はなぜ始まり、どうすれば変えられるのか。宗教学者の島薗進さんに聞いた。  週刊女性2019年7月16日号 2019/7/7 https://www.jprime.jp/articles/-/15508 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

規制の抜け穴を利用した再稼働を許してはいけない!

 規制の抜け穴を利用した再稼働をめざすのは、原子力事業者として危機感がなく、安全意識が低いと思います。  議会も非公開にする必要はないだろうと思っています。原発にかかわる問題は、住民にとって重要なので、特別委員会まで設置して議論する環境を整えているのではないでしょうか。民主的に公開して議論を重ねるべきです。  住民にとって重要な原発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西電力 2020年7月の再稼働めざす/河本 老朽原発廃炉

 6月3日は、行政の定例記者会見の内容について行政と議会が意見交換を行う「美浜町議会意見交換会」でした。  続いて関西電力から、特定重大事故等対処施設(テロ対策施設)の状況について、規制基準適合評価において想定すべき降灰層厚について、説明を受けました。  テロ対策施設の設置期限以降、施設の完成が間に合わない場合は規制委員会から原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会一般質問 河本猛(2019・3)

1、障害者雇用について 2、健康楽膳拠点施設「こるぱ」について 3、原発の諸課題について 質問しました。60分しっかり使いました。 1、障害者雇用について 河本↓  おはようございます。日本共産党の河本猛です。  新町長が誕生して、最初の質問者になれたことをうれしく思います。これからも行財政運営のチェック役として、住…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

使用済み核燃料の中間貯蔵施設に関しては、まずは原発を止めてこれ以上増やさないのが大事

 福井県知事選に金元幸枝・県書記長が出馬を表明しました。原発問題で、明確な政策方針を示しました。  原発の40年超運転には同意しない。稼働中の原発も停止を求める。  使用済み核燃料の中間貯蔵施設に関しては、まずは原発を止めてこれ以上増やさないのが大事。  貯蔵方法に関しては、賛否の立場を超えて学者に集まってもらい、本当にどうするの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の一般質問(12月)の記事を見つけました。 福井)核燃料の県外搬出 「県と齟齬ない」と美浜町長

福井)核燃料の県外搬出 「県と齟齬ない」と美浜町長 朝日新聞2018・12・7  福井県美浜町の山口治太郎町長は6日、関西電力が年内にも県外での建設候補地を示すとしている原発の使用済み核燃料の中間貯蔵施設に関連して、「(使用済み核燃料の県外への搬出を求める)県と、齟齬(そご)をきたすような意見は持っていない」と述べた。  町議会で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発に頼らないまちづくりは急務の課題です。

原発問題は政治の責任! 働く人の責任ではありません。  原発の問題は、日々の仕事の中で安全性の向上に努めている働く人たちの責任ではありません。政治の責任です。  私たちは、原発という「異質の危険」を持った「未完の技術」から、働く人を含めた住民の生命・健康・財産を守りたいと考えています。そのためには施設の安全確認はもちろんのこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共闘勝利と共産党躍進で“安倍政治サヨナラ”の年に

2019年1月4日 党旗びらきでの志位委員長あいさつ  2019年、明けましておめでとうございます(「おめでとうございます」の声)。インターネット中継をご覧の全国のみなさんにも、新春にあたって心からのあいさつを送ります。 沖縄と憲法――二つの大きな成果を確信に、“安倍政治サヨナラ”の年に 「絶対に負けられない二つのたたか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会一般質問 河本猛(2018・12)

 美浜町議会12月定例会の一般質問は、1、原子力発電所にかかわる判断について 2、原子力防災・広域避難計画の見直しについて 3、三方五湖サイクリングコースについて 質問しました。 1、原子力発電所にかかわる判断について 河本↓  おはようございます。日本共産党の河本猛です。  前回の一般質問で、町長は、来年の選挙に立候補…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more