テーマ:損害賠償

関西電力旧経営陣が約13億円の損害与えた 金品受領問題 社外調査委員会

 関電が設置した社外調査委員会は、金品受領問題などで旧経営陣5人が与えた損害は少なくとも約13億円なるとしました。関電の監査役会は旧経営陣を相手取り損害賠償請求を起こすかどうかを17日までに判断するということが報道されています。  身内に甘い体質を改善できるか、ひとつの判断材料になりますね。原発の闇の真相解明には、訴訟や検察の捜査が必…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more