テーマ:ニュース

老朽原発の再稼働について、福井県知事が会見で「白紙の状況だ」と述べる。

 福井県の杉本知事は会見で、40年を超える老朽原発の再稼働について、関電から具体的な相談はなく、「県として(地元同意の)スケジュール感はないし、白紙の状況だ」と述べたと記事にあり、再稼働の同意に向けたプロセスが動く段階ではないという認識を示したとされます。  日経新聞には、「立地地域で信頼が高まっているという状況にはない」と述べ、県内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会9月定例会一般質問の報道

1、美浜町の農業について 2、新型コロナウイルスの感染拡大防止の取り組みについて 3、美浜原発3号機について、質問しました。 議事録ができたらブログに掲載します。  「持続化給付金」を申請して町民の農営を守ろう!と「持続化給付金」を活用する取り組みについて質問しました。対象者は広いのに、電子申告のみで身近に申請窓口がなく申請…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲嶌美浜町議の懲罰動議を可決 毎日新聞福井版 / 懲罰動議を可決 福井新聞

 新聞各紙の朝刊を買いまして、昨日(8月18日)の臨時会の記事を確認しました。毎日新聞福井版と福井新聞に「懲罰動議を可決」という記事が掲載されていました。 仲嶌美浜町議の懲罰動議を可決 不穏当発言で 毎日新聞福井版2020年8月19日の朝刊↓ 懲罰動議を可決 福井新聞2020年8月19日の朝刊↓
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会3月定例会一般質問の報道

今回の一般質問では、 1.「道の駅」施設整備事業と優先交渉権者のグループに記載されている協力会社「塩浜工業」について 2.子ども医療費助成制度の対象年齢の引き上げについて 3.美浜町の障害者雇用の状況について 質問しました。  私の一般質問に対する行政側の答弁が福井新聞と日刊県民福井に載りました。  一般質問の議事録が出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会臨時会(2020・2)の報道記事 道の駅契約案撤回

美浜町 道の駅契約案撤回 事業者から延期申し出 日刊県民福井↓  本契約締結を急ぐ町行政、行政提案を追認してきた議会、慎重な民間事業者というような感じがしています。今回の議案撤回で、特別目的会社の民間事業者が大切にしているのは地元の参画と協力であることがわかりました。自社の企業イメージ・ブランドイメージの保持を第一に考えてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会12月定例会一般質問の報道

2019.12.05 19:30 福井テレビ 福井のニュース 勤務中に職員死亡 美浜町”公務中の災害”の認識  今年10月、美浜町の50代の幹部職員が勤務中に行方不明となり川で死亡していた問題で、美浜町は5日、「不慮の事故だった」とし、公務中の労働災害として取り扱う考えを明らかにしました。  美浜町によりますと、この職員は土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町議会6月定例会 一般質問の記事

 福井新聞、日刊県民福井とも、私の一般質問に対する行政側の答弁を記事にしました。  「こるぱ」は町が建設し、指定管理させるレストランと直販所です。支配人は料理長と兼任なんです。セミナー開催や情報発信を行う業務もあります。広範な業務が予想される割に低収入だと思いませんか?  支配人兼料理長が、働く貧困層とか、ダブルワークが必要となるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者雇用率 美浜町の現状はゼロ%だった!

 NHK福井のニュースを見て驚きました。  県内の自治体や独立行政法人などで働く障害者の割合が、ことし6月時点で31機関のうち17機関で法律で義務づけられた基準を下回っていたことがわかった。それによると、美浜町の障害者雇用率はゼロ%だったと報道されました。  今年9月の私の一般質問で、町行政は「障害者の雇用の促進等に関する法律に基づ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町 耳河川漁業協同組合の元組合長ら300万円着服

美浜の漁協元組合長ら3百万着服 09月20日 13時03分 NHK福井のニュース  美浜町にある耳河川漁業協同組合で、7年前当時の組合長らが橋の工事に伴う補償金として建設会社から漁協に支払われた300万円を着服していたことがわかりました。  漁協によりますと、着服していたのは耳河川漁協の70代の元組合長と60代の元理事2人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安平町の観測点で1505ガルの加速度を記録

北海道震度7:主要活断層帯を刺激する恐れも 2018/09/07 08:00 毎日新聞 一斉に電気遮断、北海道特有の事情 行き場ない旅行客、札幌の地下通路に  政府の地震調査委員会は6日、臨時会合を開き、北海道厚真町で震度7を観測した地震は、震源の西約10キロにある主要活断層帯「石狩低地東縁断層帯」で発生したものではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町山口町長 今期限り引退表明

美浜町山口町長今期限り引退表明 NHK福井 NEWS WEB 09月06日 19時55分  長年にわたって原発が立地する町の町長として原子力行政を推進し、来年3月で任期満了となる美浜町の山口治太郎町長は6日の町議会で、次の町長選挙には立候補せず、今期限りで引退する意向を示しました。  美浜町の山口町長は、6日の町議会の一般…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸自ヘリ墜落 住宅炎上 佐賀・神埼 党議員、現場に急行

 5日午後4時45分ごろ、佐賀県神埼市千代田町嘉納で陸上自衛隊のヘリが墜落、住宅が炎上しました。  墜落直後に日本共産党の福田清道神埼市議は現場に急行しました。墜落直前の様子を目撃した住民が福田市議に語った話によると、ヘリは墜落した住宅の東方向500~600メートルほど離れた地点で部品を田んぼに落としていたといいます。  そして10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜町 福井県園芸拠点施設 年間6万人の来場を想定

 私が質問した福井県園芸拠点施設整備事業に対する答弁で、美浜町は年間6万人の来場者を見込んでいることを明らかにしました。はじめて示された数字なので、想定の根拠や実行可能な目標なのかについても議論していきます。  地元紙の福井新聞、日刊県民福井ともに、この部分を取り上げています。 ↑福井新聞 ↑日刊県民福井
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜原発3号機 原発40年超 美浜も許可 規制委 高浜につづき3基目

 原子力規制委員会は16日、関西電力美浜原発3号機(福井県美浜町)の運転開始から60年までの運転期間延長申請を許可しました。東京電力福島第1原発事故を受け原発の寿命を原則40年とした原子炉等規制法の改定以降、高浜原発1、2号機(福井県高浜町)に続いて3基目です。  規制委は、これまでに再稼働の前提となる審査書を8基の原発で決定して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もんじゅ:10年で6000億円 政府試算、廃炉含め検討 毎日新聞(2016年8月29日)

 管理上の相次ぐミスで停止中の高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、現行計画に基づいて今後10年間運転する場合、国費約6000億円の追加支出が必要になると政府が試算していることが28日、分かった。既に約1兆2000億円をつぎ込みながら稼働実績がほとんどなく、政府は菅義偉官房長官の下のチームで、廃炉も選択肢に含めて今後のあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発のない町づくりを考えよう! 毎日新聞が報道

 毎日新聞が「美浜を原発をない町へ!原発のない町づくりを考えよう」を報道してくれました。 講演会 原発ない町づくりを 地元住民ら11日 美浜/福井 毎日新聞2016年6月9日 地方版 社会一般 福井県  講演会「美浜を原発のない町へ!原発のない町づくりを考えよう」が11日午後2時から、美浜町保健福祉センタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発ゼロヘ金曜日行動 2016年6月3日

 原発再稼働反対、即時原発ゼロを求める 金曜日行動が3日も各地で行われました。 福井  原発再稼働に対する定例の抗議行動が福井 市で取り組まれ、関西電力地域共生本部前では開始から200回となる集会が開かれ、90人近くが結集しました。  合唱や発言などで交流し、山本富士夫・福井大学名誉教授は「原発の核のゴミをこれ以上出さない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第1原発事故、被災経験を語り継ぐ朗読劇「空の村号」が原発立地の美浜町で公演されます。

<東日本大震災>福島第1原発事故 被災経験、朗読劇に「原発立地地域で見てほしい」 26日・美浜 /福井 07月11日 15:46 毎日新聞  私たちのことをどうか知ってください−−。東日本大震災と東京電力福島第1原発事故のため福島県から石川県へ避難中の人たちなどでつくるグループ「福島の民話を語る会」が、被災経験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

派遣切り不当訴え 最高裁が上告棄却(2015年2月4日・福井新聞)

敦賀の男性 雇用請求訴訟  パナソニックの子会社(現パナソニック)で働いていた敦賀市の元派遣社員の男性(37)が派遣切りは不当として、パナソニックと人材派遣会社に直接雇用や慰謝料などを求めた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(千葉勝美裁判長)は3日までに男性側の上告を棄却した。決定は1月23日付。  男性は取材に「裁判所は、継続雇用や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

派遣切りの元社員、上告受理申し立て 敦賀、直接雇用求め(福井新聞)

 パナソニックの子会社(現パナソニック)で働いていた敦賀市の元派遣社員河本猛さん(35)が派遣切りは不当として、パナソニックと人材派遣会社に直接雇用や慰謝料100万円などを求めた訴訟で、河本さんは3日までに、1審に続き請求を棄却した名古屋高裁金沢支部判決を不服として、最高裁に上告受理を申し立てた。  河本さんは取材に対し「私たちが…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

パナ若狭裁判、会社免罪の不当判決、河本さん上告の決意語る

 パナソニック(本社・大阪府)が福井県敦賀市の若狭工場で行った「派遣切り」に対し、地域労組つるが組合員の河本猛さん(35)が正社員化を求めている裁判で名古屋高裁金沢支部は22日、判決を出しました。市川正巳裁判長は、派遣切りを容認してパナソニックの責任を免罪した福井地裁判決を維持し、労働契約上の地位確認や損害賠償という原告側の訴えをすべて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パナ若狭「派遣切り」控訴審結審(2013年2月18日)

 パナソニック(本社・大阪府)が福井県敦賀市の若狭工場で行った「派遣切り」に対し、地域労組つるが組合員の河本猛さん(35)が正社員化を求めている裁判の控訴審が2月18日、名古屋高裁金沢支部で結審しました。河本さんが意見陳述を行い、パナソニックと河本さんの間に直接雇用の契約が成立していたのに、団体交渉を拒否して解雇にした不当な実態を改めて…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

パナソニック若狭裁判は2月に結審延期/もう一度弁論

 パナソニック(本社・大阪府)が福井県敦賀市の若狭工場で行った「派遣切り」に対し、地域労組つるが組合員の河本猛さん(34)が正社員化を求めている裁判で、控訴審第4回口頭弁論が3日、名古屋高裁金沢支部(山本博裁判長)で開かれました。  今回の口頭弁論で結審する予定でしたが、裁判長は「双方から提出された準備書面があるので、もう1回、弁…
トラックバック:1
コメント:22

続きを読むread more

世代をつなぐ 12衆院選 非正規労働のあり方(2012年11月30日、東京・中日新聞)

「非正規で働く苦しみを、次の世代に残したくない」  弁護士や大学教授らでつくる「非正規労働者の権利実現全国会議」が十一月、福井市で開いた集会。パナソニックを相手取り、正社員としての地位確認などを求め訴訟中の元派遣社員、河本猛さん(34)=福井県敦賀市=は、必死に裁判を続ける理由を語った。 集会で非正規労働者の厳しい現状を訴える河本猛…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

パナソニック若狭工場偽装請負事件、控訴審・証人尋問

控訴棄却か!逆転勝訴か!それともパナ側を説得して和解させるか・・・結果はどれも可能性として高く、来年の判決までに勝訴を勝ちとるにはさらなる運動が必要。  河本猛さん(34歳・地域労組つるが組合員)が、パナソニック(本社・大阪府)若狭工場(敦賀市)で「派遣切り」にあったのに対し、正社員化を求めている裁判で、控訴審第3回口頭弁論が9月…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

団体交渉拒否し解雇 パナ若狭控訴審 証人尋問で明らかに

 パナソニック(本社・大阪府)が福井県敦賀市の若狭工場で行った「派遣切り」に対し、地域労組つるが組合員の河本猛さん(34)が正社員化を求めている裁判で、控訴審第3回口頭弁論が26日、名古屋高裁金沢支部(山本博裁判長)で開かれました。(2012年9月27日・しんぶん赤旗)  原告の河本さんへの証人尋問が行われ、パナソニックと河本さん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

パナ若狭控訴審/本人を証人採用 大手電機トップ億円報酬

 パナソニック(本社大阪府)が福井県敦賀市の若狭工場で行った「派遣切り」対し、地域労組つるが組合員の河本猛さん(34)が正社員化を求めている裁判で、控訴審第2回口頭弁論が4日、名古屋高裁金沢支部(山本博裁判長)で開かれました。  事件は、パナソニックが労働局から派遣法違反の是正指導を受け、2009年1月、直接雇用に切り替える選択肢…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

パナソニック若狭裁判・控訴審、証人申請を採用 9月26日(水)証人尋問

 パナソニック若狭・正規雇用裁判の控訴審・第2回口頭弁論が7月4日、名古屋高裁金沢支部(山本博裁判長)で開かれました。  河本さんは、労働局の是正指導後にパナソニックが提示した直接雇用の条件(810円アルバイト)に異議を留めつつ承諾したとする予備的主張や不法行為、被侵害利益もこれまでと同一であるから訴えの追加的変更には該当しないと…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

パナソニックが支援する会ブログを証拠提出。

 パナソニック若狭・正規雇用裁判は、控訴審・第2回口頭弁論に向け双方が主張する準備書面が出揃いました。  河本さんは、労働局の是正指導後にパナソニックが提示した直接雇用の条件(810円アルバイト)に異議を留めつつ承諾したとする予備的主張や不法行為、被侵害利益もこれまでと同一であるから訴えの追加的変更には該当しないと主張しました。  …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more