美浜町総務文教常任委員会(2017・9)の要旨

(1)請願第2号 大飯原発3・4号機の再稼動以前に30km圏自治体と住民への納得できる説明を求める請願については、紹介議員の河本猛議員から説明を受け審議に入りました。

 紹介議員からは、「原子力発電所についての反対、賛成というものではなく、30キ圏内の住民への説明を求めているものだ」との説明がありました。

 委員からは、「隣接市町には説明しており、それで十分ではないか」との意見や、「美浜町は原子力発電所を推進してきた経緯もあり、規制委員会が安全のお墨付きをしていることから、地元及び隣接市町行政への説明で十分ではないか」、また、「原子力特別委員会で継続審議するのが順当ではないか」等の意見がありましたが、採決の結果、不採択としました。

河本賛成○


(2)陳情第2号 地方財政の充実・強化を求める意見書採択について

 委員からは、「国は三位一体改革で地方に対する交付税源が乏しい」「地方も、今後ますます人口が減少していき、税収も減少し、地方財政が苦しくなっていく。国は地方を見捨ててはならない」等の意見があり、採決の結果、全員賛成により採択しました。

河本賛成○

"美浜町総務文教常任委員会(2017・9)の要旨" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント