老朽原発動かすな! 多くの県民の声が反映され県議会が議論先送り 拙速な判断避ける

 多くの福井県民は、老朽原発の40年超運転に不安を抱え、慎重な考えです。県議会の同意判断見送りは、そういった県民の声を反映させたものです。  再稼働判断について、「結論を出す材料がそろっていない」というのはその通りだと思います。県の原子力安全専門委員会が、まだ結論を出していない中で、専門家で構成する委員会が結論を出していないのに議会の…
コメント:0

続きを読むread more