日本共産党の県交渉(福井県への要望行動) 7月28日

 7月28日は、日本共産党の県交渉(福井県への要望行動)でした。予定通り早く終わることはなく、10時から17時までフルにかかりましたね。疲れました。  原発問題では、コロナ、PCR検査、医療体制など、嶺南地域の住民の方から指摘されていた不安を県に伝えておきました。美浜でもそうですけど、住民の情報網って伝達が早くて、コロナを発症したらす…
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党の藤野保史衆議院議員が福井県嶺南地域で活動 7月24日

 日本共産党の藤野保史衆院議員が23、24の両日、福井県の嶺南地域で活動しました。  7月24日は、美浜町議会議長、副議長と懇談しました。地元の保守政治家の懐が深い姿勢に感嘆し、次第に緊張感も解れ、会話がはずみました。  特に原発政策では、推進と原発ゼロで立場が異なります。野党が政権交代を果たし、日本共産党が入閣をめざすなら、立場が…
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党の藤野保史衆議院議員が福井県嶺南地域で活動 7月23日

 日本共産党の藤野保史衆議院議員が「つどい」や懇談など、福井県の嶺南地域で活動しました。23日の活動がしんぶん赤旗に掲載されました。 弱者視点の水上文学 福井 藤野氏が一滴文庫訪問   野党結束 政治動かす 福井・小浜 藤野議員迎えつどい
コメント:0

続きを読むread more

仲嶌正一議員に対して懲罰を求めることについて 陳謝の懲罰を可決 懲罰特別委員会(7・22)

 7月22日の美浜町議会の懲罰特別委員会で、陳謝の懲罰が可決されました。  懲罰特別委員会での説明は、いつになく緊張しましたが、仲嶌正一議員(本人)、委員会から事実関係を認めてもらいました。  「虚偽の告発・不穏当発言」については、本人が商品券受け取りの事実関係を確認せず、軽い気持ちで発言したことが原因で、郵便事業者、行政、議会…
コメント:0

続きを読むread more

美浜町が話題ですよ。 園芸体験施設、健康楽膳拠点施設、道の駅、風力発電

 福井新聞の論説に美浜町久々子にある園芸体験施設「園芸LABOの丘」と健康楽膳拠点施設「こるぱ」が載ってました。文章がうまいですよね。とても勉強になります。前日に私も久しぶりに「こるぱ」で食事してきました。メニューも地元を押し出したものが増えていました。 美浜・園芸LABO1周年 学び親しむ場、活用に期待 福井新聞7/24(金)…
コメント:0

続きを読むread more

福井県の三方五湖産のうなぎ(美浜町久々子湖)の話

 「ウナギ街道」の話は初めて知りました。どんなルートだったのか興味が湧きますね。若狭の「鯖街道」と久々子湖から京都までの「ウナギ街道」、観光・道路整備に活用出来そうでおもしろいですね。 「味絶好」「味尤勝レリ」。福井県三方五湖産のウナギ 福井新聞2020年7月20日 午前7時20分  【越山若水】「味絶好」「味尤(もっとも)勝レ…
コメント:0

続きを読むread more

美浜原発3号機の現状がよくわかる報道記事です。

運転40年超の福井・高浜と美浜の2原発 金品受領問題、安全性...再稼働の壁高く 毎日新聞 7/20(月) 11:36  運転開始から40年を超える高浜原発1号機(福井県高浜町、運転開始1974年11月)と美浜原発3号機(同県美浜町、同76年12月)の安全対策工事が今年9月に終了する予定だ。順調に手続きなどが進めば、40年超過…
コメント:0

続きを読むread more