大丈夫かな?美浜町議会 総務文教常任委員会の感想(2020・6・10)

 今日は、美浜町議会総務文教常任委員会がありました。
 議案第45号 専決処分を求めることについて(美浜町税条例等の一部を改正する条例の制定について)の中には、固定資産税関係の改正があります。
 所有者不明土地等に係る固定資産税の課題への対応
〇現に所有している者(相続人等)の申請の制度化
 登記簿上の所有者が死亡し、相続登記がされるまでの間における現所有者(相続人等)に対し、氏名・住所等必要な事項を申告させることができることとする。
※ 令和2年4月1日以降に現所有者であることを知った者について適用
〇使用者を所有者とみなす制度の拡大
 調査を尽しても固定資産の所有者が一人も明らかとならない場合、事前に使用者に対して通知した上で、使用者を所有者とみなして、固定資産課税台帳に登録し、固定資産税を課すことができることとする(※2)。
※1 住民票、戸籍等の公簿上の調査、使用者と思われる者やその他関係者への質問等
※2 令和3年度分以降の固定資産税について適用
と書かれているので、これまでの滞納分は、使用者には請求されません。

 この議案の質疑で、○○議員は、「実は、私が住んでいるそこの母屋は、私の兄の○○の建物なんです。もう20何年住んでますけれども、最近、出て行けとか何か色々と言うてるようですけれども、要は2枠の規定に該当する部分です。生前相続すればいいけれども、亡くなったら困る。遺産相続やら色々な、全く権利はないですけど、だから生前相続でお前にあげる覚悟やから、ところが、要はキレイ事ではなしに、お金のかかる事なんですよ。ね。相続税、贈与税、油、管理、壊すのなんので、おおかた500万600万、どうすんやと、私そんなのいらないよ、生前贈与みたいなの。それから、あっちこっちで高齢化社会になるにつれて、そうゆうことが出てくると思うので、その税務関係の相続の問題とか、事前によく把握されて、土壇場でね。困る人がないようにやっていただきたいかなと、それは要望です。これから増えると思います。はい以上です。」と、質疑ではなく、ご要望をされました。

 ○○議員のご要望でハッキリしたことは、現在住んでいるお家は、お兄さんの名義である事。そのお兄さんからは「出て行け」と言われているのに、○○議員が住んでいるという実質的な「使用者」である事。お金がかかる事だから使用しているお家の生前贈与はいらないという事。
 この条例改正で真っ先に困るのは○○議員ご自身なのではないでしょうか??○○議員ご自身が困らないようにご要望されているとしか思えないんですけど、私の理解力が足りないのかな??
 ○○議員が現在使用しているお家の固定資産税分ぐらいは、お兄さんに支払ってあげていれば「出て行け」なんていうことは言われないんじゃないかな?と、○○議員のご要望をお聞きして思いました。
 美浜町議会の総務文教常任委員会は、公の場なので会議録が残るんですが、お兄さんの実名みたいなことを上げていましたし、ずいぶん身勝手な発言をされているなと感じたのは私だけでしょうか??
 身内で、やさしいお兄さんだとしても、公の場で知られたくないような生々しい身内の話をされたら激怒して訴えられることもあるんじゃないかと心配になります。
 大丈夫かな?美浜町議会。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント