美浜町議会12月定例会一般質問の報道

2019.12.05 19:30 福井テレビ 福井のニュース
勤務中に職員死亡 美浜町”公務中の災害”の認識
 今年10月、美浜町の50代の幹部職員が勤務中に行方不明となり川で死亡していた問題で、美浜町は5日、「不慮の事故だった」とし、公務中の労働災害として取り扱う考えを明らかにしました。

 美浜町によりますと、この職員は土木建築課の男性課長で、今年10月23日、勤務中に行方不明となり、翌日、町内の川で死亡しているのが発見されたということです。5日の議会で、議員から、男性課長が亡くなった原因や背景について質疑がありました。 

議員「事故なのか自殺なのか、行政の責任で土木建築課長の死因を明らかにすべきではないか?」

町「亡くなった原因については不慮の事故でなくなったと警察から報告があったことを家族から聞いている」。

議員「土木建築課長は公共工事にからみ、県警から任意の事情聴取を受けていたと言われているが
行政は県警から任意の聴取を受けていたことを知っていたのか?」

町「任意の事情聴取を 受けている連絡は全く受けていないし、本人からの相談も受けていないのでそのような情報は入っていない」。

町側はあくまで公務中の不慮の事故として現在、公務災害の認定を受ける手続きを進めていることを説明しました。
https://www.fukui-tv.co.jp/?post_type=fukui_news&p=123935

日刊県民福井 土木建築課長死亡 公務災害で請求書↓
_20191206_080229.png

日刊県民福井 関電金品受領問題 第三者委設置せず 美浜町↓
_20191206_080704.JPG

福井新聞 職員「倫理規定」 町独自に策定へ 関電問題受け↓
_20191206_074833.JPG


町「亡くなった原因については不慮の事故でなくなったと警察から報告があったことを家族から聞いている」。

 家族から聞いているって?行政組織の幹部職員が亡くなったのに家族任せなんですか?なんて冷たい対応しかしない行政組織なんでしょうか。
 行政の職員が勤務中に亡くなったんだから、行政組織として真相を明らかにするために死因について警察に調査を依頼して、組織をあげて原因究明するべきです。
 こんな行政組織で職員の安全を守れるのか不安になりました。全職員の安全を守るためにも議会がしっかりしないといけません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント