日本共産党 第5回中央委員会総会

第5回中央委員会総会について
10月14日 日本共産党中央委員会書記局

 日本共産党第5回中央委員会総会は10月13、14の両日、党本部で開かれた。中央委員152人、准中央委員45人が参加した。
 一、総会では、志位和夫幹部会委員長が幹部会報告を行った。大破たんをきたしている安倍政治を終わらせようという訴えから始まって、日本共産党の課題と立場、統一地方選挙と参議院選挙をたたかう方針などを提案し、臨戦態勢の確立を呼びかけた。
 一、総会では、2日間で合計56人が討論に立ち、報告の内容を裏付け、具体化の努力・決意を表明した。
 一、志位委員長が討論の結語をのべた。
 一、総会は、報告・結語を全会一致で採択し、奮闘する決意を固めて閉幕した。

https://youtu.be/vvd0PN5OAtc
動画 第5回中央委員会総会


第5回中央委員会総会 志位委員長の幹部会報告
2018年10月13日

http://www.jcp.or.jp/web_jcp/2018/10/20181013-5th-hokoku.html


第5回中央委員会総会 志位委員長の結語
http://www.jcp.or.jp/web_jcp/2018/10/post-76.html



■平和のための五つの緊急提案
 (1)安保法制をはじめ一連の違憲立法を廃止し、立憲主義・民主主義を取り戻す
 (2)大軍拡計画を中止し、軍縮への転換をはかる
 (3)在日米軍に異常な特権を与えている日米地位協定の抜本改定をはかる
 (4)「北東アジア平和協力構想」の実現に力をつくす
 (5)核兵器禁止条約に日本政府が署名、批准することを強く求める

■暮らし第一で経済を立て直す五つの改革
 (1)賃上げと労働時間の短縮で、働く人の生活を良くする
 (2)子育てと教育の重い負担を軽減する
 (3)社会保障の削減をやめ、充実へと転換する
 (4)日米FTA交渉を中止し、経済主権・食料主権を尊重するルールを
 (5)巨額のもうけがころがりこんでいる富裕層と大企業に応分の負担を

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック