美浜町 耳河川漁業協同組合の元組合長ら300万円着服

美浜の漁協元組合長ら3百万着服
09月20日 13時03分 NHK福井のニュース

 美浜町にある耳河川漁業協同組合で、7年前当時の組合長らが橋の工事に伴う補償金として建設会社から漁協に支払われた300万円を着服していたことがわかりました。
 漁協によりますと、着服していたのは耳河川漁協の70代の元組合長と60代の元理事2人のあわせて3人です。
 元組合長らは、平成23年から平成24年にかけて、漁協が管理する川に橋をかける工事について建設会社が水質汚染の補償金として漁協に支払った300万円を着服していたということです。
 元組合長らについては別のトラブルをめぐって漁協の理事会から除名処分を受け、漁協が書類などを改めて調査したところ、無断で作られた漁協名義の口座が存在し、300万円が振り込まれていたことがわかったということです。
 このため漁協が質したところ「金はまた理事になった時に漁協のために使おうと保管していた」と話し着服を認めたということです。
 元組合長らはすでに全額を弁済しているということで漁協は刑事告訴はしない方針だということです。
 耳河川漁業協同組合は、「非常に残念であってはならないことだ。通帳の管理方法を見直すなど再発防止に努めたい」と話しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック