美浜町産業厚生常任委員会(2018・6)要旨

(1)議案第40号 専決処分の承認を求めることについて(美浜町国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について)

質疑: 国民健康保険税条例の一部を改正する条例要綱の中で「国保加入者数」と「被保険者数」と記されているが、この違いは何か。

回答: 同じ意味の用語である。表記が統一されていなかった。住民広報では「被保険者数」で統一する。

質疑: 国民健康保険税減額に関する第23条(2)項で、「山林所得金額の合計」という内容があるが、「山林所得」を有する者は、美浜町にいるのか。

回答: 現在でも「山林所得」がある方はおられる。計算上、総所得金額の中に「山林所得」を含めている。

    
(2)議案第48号 美浜町健康楽膳拠点施設の設置及び管理に関する条例の制定について

質疑: 現場に行って施設を見てきたが、建物は7割程度出来ていると思われる。 条例では、指定管理者に拠点施設を全部または一部の管理を行わせることが出来るとあるが、基本的にはどのように管理を行わせるのか。

回答: レストランと直売所を一つの建屋として建築している。建屋を指定管理する方が良いのではないかと考えている。

質疑: 美浜町にも道の駅が作られるということで、道の駅の見方も変わってきた。町民も関心が高まっており、外に出かける度に観察も欠かせない。物品販売やレストラン等、内容に極端な差はないが、運営の仕方によって、拠点の発展に大きな影響が出ると思う。法人、他の団体などに対して、管理の質をどのように担保するのか。

回答: 管理主体はこれから選定していくことになる。運営上のソフト面等どのように活用するか、実績等をふまえて審査する。効果を高めるためには、関係機関、団体等と連携するのは大事だと考えている。スタートしてからも、指定管理者だけに任せず、美浜町も検討していくことを考えている。

質疑: 薬膳に関していくつかの事例を見てきたが、今後、薬膳としての価値をいかに宣伝するかが問題である。また、この楽膳施設にはどのように行けるかという交通案内についても考えているか。

回答: 専門的ノウハウについて、詳細はこれからになるが、事業の目的、内容のところで食による健康づくりがある。食材の効能が見えるような工夫や仕組みを考える必要もある。交通案内は県と連携し、しっかりPRしたい。

要望: 薬膳の効能等も明記したり、口コミで広がることもある。交通についても、そこに簡単に行けるよう整備していただきたい。

質疑: 楽しく膳を囲み、食として運動として健康づくりをするというコンセプトで、薬的なイメージが広がっている。実際には、美浜の特産やブランド品も観光の一品として売ることにもなると思うが、全面的に楽膳を表に出す施設としていくのか。

回答: 健康楽膳という名称にしているので、健康に資するメニュ-は欠かせないが、一般的に提供されているような飲食物や薬草等の販売も含めて、健全に経営できるように考えていくことも必要である。

質疑: 美浜町は植物の南限北限が重なる地域であり、植生は非常に豊富である。薬膳を活かそうという強い意気込みがあれば、おもしろい施設になり得るとは思う。条例の中に「農業」や「観光」という事があるが、林業が抜けている。山には、薬膳に関しては注目されやすい植生が結構あるのに林業が記されていないのはなぜか。

回答: 林業、水産業も具体的に明記がないが、町内の一次産業のほか加工品等も想定している。「総じて地域産業の振興を図る」という視点を入れながら、林業と薬草についても検討の対象としていきたい。

質疑: 指定管理者のレベルが、事業の成否を決めるとも考えられる。高浜町でも薬草に関する事業を行っており、そのメンバーには薬剤師の免許を持っている人もいる。指定管理者には薬剤の知識も必要ではないか。楽膳に関しては、県の園芸試験場の連携もされると思うがどこまで考えているのか。

回答: それぞれの得意分野を持つ機関と連携する中で、全体を高め、補う形が必要と考えている。

要望: この点に関しては、全力を挙げて取り組んで頂きたい。

質疑: 施設の愛称をどうするか。子どもに夢を持って展開できるような愛称を求めたい。

回答: 愛称は必要と考えているので、オープンまでに間に合うようにスケジュールを考えている。


(3)議案第49号 美浜町ふるさと水と土保全基金条例を廃止する条例の制定について

質疑はありませんでした。


委員会採決の結果
私は産業厚生常任委員会の委員ではありません。

(1)議案第40号 専決処分の承認を求めることについて(美浜町国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について)は、全員賛成をもって承認することに決しました。

(2)議案第48号 美浜町健康楽膳拠点施設の設置及び管理に関する条例の制定については、全員賛成をもって承認することに決しました。

(3)議案第49号 美浜町ふるさと水と土保全基金条例を廃止する条例の制定については、全員賛成をもって承認することに決しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック