美浜町予算決算常任委員会(2018・3)の要旨

(1)議案第13号 専決処分の承認を求めることについて(平成29年度美浜町一般会計補正予算(第7号))

質疑: 雪害対策で3,500万円の業者委託・区委託等があったが、どれくらいの出動件数なのか。

回答: 12月17日から2月17日までの間に25回出動している。その内全出動が5回、5日間である。

質疑: 一回あたり掛かる経費はどれくらいか。

回答: 全出動すると一日に600万円ぐらい掛かる。

質疑: 各地域に委託しているが、作業者が高齢化してきているようだが、後継等の心配はないのか。

回答: 町内委託業者は25社、団体・区にお願いをしているのが14団体おり、他市町より多いと思っている。高齢化の問題も出ている。今、進めているのが区に機械を貸出し、区で行うよう依頼をしている。業者は、除雪だけに機械を保有する力が無くなってきているのが現実である。

質疑: 追加予算が一般財源だが、国や県の援助はないのか。

回答: 社会資本整備事業で要望させて頂いている。今までみたいに100%単独の一般財源ということは無いと考えている。

質疑: 年々雪が減少し、計上予算が少なくなってきているが、その影響で出動を控えることはないのか。

回答: 予算計上の考え方は5年間の平均で決めており、当町の場合は、道路は、積雪10cm以上、歩道は、20cmで出動すると業者とも打ち合わせしているため、控えることはない。

質疑: 除雪によりガードレールが壊れたり、路面に穴が空いたりしているが、その対応はどのようにするのか。

回答: 除雪に対しての補修は、除雪費で対応し、道路の穴については道路維持費で対応する。


(2)議案第14号 平成29年度美浜町一般会計補正予算(第8号)


<議会費から農林水産業費>

質疑: 公共交通運行事業の福鉄の負担金は、単に福鉄の赤字分の補填なのか。

回答: 業者の収入だけでは成り立たない部分を福鉄バスの経常経費から収入を除いた分に国の補助があり、その除いた分を敦賀市と美浜町で距離別に按分して負担している。

質疑: 今のダイヤ数と利用者数を教えて欲しい。

回答: 菅浜線と若狭線の2路線があり、ダイヤ数については、菅浜線は5往復、若狭線は6往復である。利用者数は、28年10月から29年9月までの数で、若狭線は44,663人、菅浜線は38,208人という状況である。

質疑: エネルギー体験館の整備の中に、追尾式太陽光発電のソフトウェア運用の開発とあるが何か。

回答: 発電電力量とか発電量、そういったものの表示をきいぱすで表示出来るようにするソフトの改修である。

質疑: インバウンド創出関係の報酬の減額がいくつかあるが、今後をどう考えているのか。

回答: 地域おこし協力隊の特にインバウンドの関係は常に募集している。応募があり、採用の手前で町の意向に合わず辞退をされた方もいた。今後も募集を続けたい。

質疑: レイクヒルズ病院の負担金が減ったが、運営が良くなってきたということと考えて良いか。

回答: 負担金は、当初予算時の概算計上額が精査され、確定した額というふうに理解していただきたい。運営状況は医療の部分については増えてきているが、人件費も増えてきていて、依然として厳しい状況にある。

質疑: 児童手当の減額は、子供が出て行ったということか。

回答: 延で500人減っている。親の所得が多くなると、貰える額が下がるためである。

質疑: 福祉施設費の中の説明に隣保館とあるが、個人的にはやめていただきたいと考えているが、行政の考えはどうか。

回答: 隣保館の運営については、国の法律に基づいて設置し、運営費についても同補助事業ということで一部出ている。町にも同管理条例もあり、法律的に位置づけられている。

質疑: 有害鳥獣対策事業費が460万円の減となっているが、町としては今後どういう対策を進めていく計画を持っているのか。

回答: イノシシとシカの頭数については横ばい、もしくは下がってきていると理解している。一方でサルについては、被害が目立ってきているということだが、基本的には、集落全体で対応し、来た時に追い払うといった形でロケット花火を使用したり、サルが来にくい集落づくりをしていただきたい。特効薬は無いが、当町のサル専用檻については効果を上げおり、広域協議会によるGPSを使った群れの実態把握も実施しているところである。また、30年度のアクションプランの中にも、一定の電柵については支援する対応をするなど、今後もいろいろ工夫しながらやっていきたい。

質疑: 医療費の中学生までの助成を高校生までに引き上げて、住民に優しい、医療機関を受け易い状況を作れないか。

回答: 財政の方とも相談し、検討する。

質疑: 松くい虫の防除は継続しているが、近年は桜の木の虫食いがひどくなっていると聞く。対策を考える必要があると思うが。

回答: ご指摘のとおり、最近広葉樹等にも、松くい虫に似たものが出回っていると聴く。山桜も守っていくことが求められており、今後も嶺南森林組合などと相談しながら、早めに対策をしていきたい。

質疑: 松という木は必ず古びていく木で、新しい子孫が出来なかったらどんどん老朽化し、結局は菌でやられる。世代交代が出来ない、木材が利用できないような条件下で松くい虫が発生し易く、単純に薬を撒けば良いという発想は、環境を汚染するだけで間違っている。桜もかなり老害化してきた中で病害虫の発生が考えられる。前の質問のようなことが危惧されるならば、新たな世代の木を植える対策をした方が効果的と考えるが、如何か。

回答: 新しく植樹をしていくことも必要かと思う。現在、この事業の中で、面積にもよるが、松くい虫にやられた松をしっかり伐採処理し、その跡地にシカの被害防止対策を施して、山桜を植える態勢をとっている。

<商工費から災害復旧費>

質疑: 集会場の耐震診断事業の関係で、267万6千円減額は、利用が無かったためだと思うが、集会場は避難場所に指定されているところが多い。耐震診断をするときの補助金並びに耐震後の町・県・国の補助率はどれくらいか。

回答: 今回2地区から申請があり、1地区がキャンセルしたためである。平成
26年から6地区実施している。耐震診断の1.0以下になると国から耐震補助という形がある。これを受けることが条件である。
 町独自で美浜町公共施設等の整備の補助があり、国庫補助金・県補助金があればこれを優先して活用し、修繕・改修・増築で100万円以上の工事を対象に補助金額は3分の1、新築・改築は1,500万円を上限に3分の1の補助金額である。

質疑: 興道寺廃寺跡について、国の史跡指定を受けたが、タブレットやスマートフォン等を活用するなど、その姿を分かりやすく見せる工夫はできないか。

回答: 興道寺廃寺跡については、これから保存活用計画を学識経験者や地元地権者等の意見を踏まえながら2年間、検討委員会を立ち上げ進めて行く。

質疑: 若狭美浜観光PR事業の地域おこし協力隊員の報酬減211万7,700円が上がっているがなぜか。

回答: 以前2名雇ったうちの1名が観光協会で働いており、辞めた為であるが、また募集をしている。

質疑: 社会教育総務費の中で、328万円の減は、なびあす文化事業で劇団四季が中止になったためだが、なぜ中止になったのか。

回答: 予定していた演目が、なびあすのステージに入らなかった。全国を回るツアーの関係上中止になった。30年度に演目を変えて開催予定である。

<繰越明許費・地方債補正・歳入>

質疑: 核燃料税について、昨年11月に税の見直しで増額になったと思うが、今年度は増額になってどれくらいの金額になるのか。

回答: 今回の補正と合わせて、この29年度は5億円の見込みである。

質疑: 30年度は、5億円が最高なのか、加算される可能性はあるのか。

回答: 核燃料税については、県が6割、それ以外市町を含めて4割という形で交付されるが、昨年増えたのは高浜の装荷による増っていうのが大きな目安となっている。大飯1・2号炉の廃炉の関係もあり、若干減る可能性がある。30年度の当初予算については、4億5千万円の核燃料税を見込んでいる。

質疑: 29年度末でまちづくり基金と財政調整基金の残額はいくらか。

回答: 財政調整基金は、今回の積立で約9億2,700万円の見込みで、まちづくり基金は約2億円になる。


(3)議案第15号 平成29年度美浜町診療所事業特別会計補正予算(第2号)

質疑: 看護師を雇えなかった原因は、どのように考えているのか。

回答: 募集はずっとしており、応募もあったが採用には至らなかった。短時間勤務の募集も障害になっているように思われる。


(4)議案第16号 平成29年度美浜町国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)

質疑なし。


(5)議案第17号 平成29年度美浜町介護保険事業特別会計補正予算(第3号)

質疑なし。


(6)議案第18号 平成29年度美浜町産業団地事業特別会計補正予算(第3号)

質疑なし。


(7)議案第19号 平成29年度美浜町住宅団地事業特別会計補正予算(第1号)

質疑なし。


委員会採決の結果

(1)議案第13号 専決処分の承認を求めることについて(平成29年度美浜町一般会計補正予算(第7号))
は全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

(2)議案第14号 平成29年度美浜町一般会計補正予算(第8号)は賛成多数をもって承認することに決しました。河本反対×

(3)議案第15号 平成29年度美浜町診療所事業特別会計補正予算(第2号)は賛成多数をもって承認することに決しました。河本反対×

(4)議案第16号 平成29年度美浜町国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)は全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

(5)議案第17号 平成29年度美浜町介護保険事業特別会計補正予算(第3号)は全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

(6)議案第18号 平成29年度美浜町産業団地事業特別会計補正予算(第3号)は全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

(7)議案第19号 平成29年度美浜町住宅団地事業特別会計補正予算(第1号)は全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック