美浜町予算決算常任委員会(2017・12)の要旨

議案第66号 専決処分の承認を求めることについて(平成29年度美浜町一般会計補正予算(第4号))

質疑: 投票所の変更により、変更前後での経費は変わったのか。

回答: 経費については、大きな影響はなかった。

質疑: 投開票事務従事者手当が多いが、自動化に向けた今後の対応はどうか。

回答: 開票事務においては、今回最高裁判所裁判官の国民審査投票読取集計機を更新した。引き続き機器の活用等により事務の省力化と迅速化に努めていきたい。


議案第67号 専決処分の承認を求めることについて(平成29年度美浜町一般会計補正予算(第5号))

質疑はありませんでした。


議案第68号 平成29年度美浜町一般会計補正予算(第6号)

歳出
<総務費>

質疑: 国体のレガッタ観覧席設置工事実施設計費が出ているが場所、形式等議会に諮られていないのではないか。

回答: 文化庁と協議するための資料作成費用であり、概要が決まれば説明したいと考えている。

質疑: 人件費の変動に職員の異動とか育児休暇などがあるが、休暇取得の職員の実態はどのようになっているのか。

回答: 育児休暇の取得職員は6人で、年度当初からの職員を含めると10人である。病気休暇を取得している職員は、現状で休職を含めて3人である。

質疑: 仕事の停滞は発生しないのか。

回答: 人事配置や非常勤職員採用で対応している。


<民生費>

質疑: 保育士3人の退職があったと聞いたが、業務に影響は無かったのか。

回答: 家庭の事情もあり退職者が発生した。職務は人事配置と非常勤保育士の採用で対応している。

質疑: 障害者在宅支援事業の対象人数と委託先はどこか。

回答: 対象はおよそ20名、外出等の支援をしている。委託先は民間事業者である。


<農林水産業費>

質疑: 農業振興費の収益性の高い水田農業経営確立支援の内容説明を。

回答: いきいき農業サポートプランに基づき、新規農業者を支援する事業で、園芸農業を志す町内の29歳の男性の方を支援するものである。事業内容は、園芸ハウス13棟計画の内、今回は11棟のハウスと関係
機械などを整備するものである。作付予定品目は、キュウリ・青ネギ・エンドウ豆・ヤマトマナ等である。

質疑: 土耕栽培はシーズン性に対応できるのか。

回答: 既に、町・二州などの関係機関が一体となり、全面的な応援体制が構築されており、今後も成功するよう全面的に支援したい。

質疑: ため池ハザードマップ作成の目的とため池の定義・内容は。

回答: 現在、各地域で管理している農業用ため池を県で調査し、非常時の浸水対策に備える目的で、町内7集落が対象になっている。

意見: 土手の倒壊時は下方の広い範囲に影響する。十分調査して欲しい。

質疑: 林業振興費で除伐の説明があったが、対象区域はどこか。

回答: 菅浜区の山林7haである。

質疑: 町行造林の伐採期は、いつごろになるのか。

回答: 一般的な伐採期として、スギ40年、ヒノキ45年と言われているが、町としては、安値の関係から伸ばすことを考えている。

質疑: ふるさと納税の返礼品の上限額が設定され、返礼対象品が減少し、投資した機器の償却が出来ない恐れがある。対応策を考えているのか。

回答: 国の指導で10月以降返礼額を3割に減少した。現在、その影響を確認・検討しているところである。


<商工費>

質疑: 企業誘致促進事業補助金の内容は。また、ノーマンは今後事業を拡大していくのか。

回答: ノーマンの町内雇用10人×100万円/人の補助金である。増設の余地はあるが、現在具体的に聞いていない。補助金は県との協議が必要である。


<土木費>

質疑: 空家解体補助金の内容は。

回答: 特定空家に認定された対象16戸のうち、2戸を解体、補助金は費用の1/3又は上限50万円で、今回上限50万円で補助した。

質疑: 屋外広告物景観改善支援事業では、運航されていないジェットクルーズ船の看板の撤去や風で破損した「へしこの町美浜」の看板の修理等は含まれているのか。

回答: 看板のことはそれぞれ確認している。ジェットクルーズ船の看板は個人業者の建てた看板であることから、業者に伝える。また、へしこの看板については、建て替え等を含め検討しているが、景観上早急に対応する。

質疑: 観光看板整備事業の内容は。

回答: 28年10月の条例改正により、屋外広告看板の設置可能場所や禁止場所が明確化された。それを受けて、町内の観光看板や民間広告等の整備を行う。箇所は、若狭美浜インターチェンジ、早瀬、久々子交差点と、もう1ヶ所は検討中である。


<教育費>

質疑: 地区公民館施設整備事業の内容は。

回答: 北西郷公民館の駐車場整備として、約400㎡の舗装を予定しており、自動車15台の駐車スペースを確保するものである。


<災害復旧費>

意見: 新庄地区、能登又地域の災害箇所は、今後の雪害も考えられ、早急な復旧をお願いしたい。

質疑: 災害復旧の今後の予定は。

回答: 災害復旧の査定は、農地、農業用施設災は12月20日に、公共施設災は、1月9・10日実施の予定である。今回の12月補正分の災害復旧は、10月末現在であり、専決処分で先行した復旧工事また、12月補正で提案の復旧工事以外で11月以降確認された被災箇所も確認している。地区とも連携してしっかりと対応していく。


<歳入全般>

質疑: 地方債の動向は。

回答: 本年度現在高見込額は、約52億円であり、増加傾向にある。


議案第69号 平成29年度美浜町診療所事業特別会計補正予算(第1号)

質疑: 診療所の予約制について、町民から苦情は出ていないのか。

回答: 苦情等は出ていない。又、患者の状況により緊急対応は実施していく。


議案第70号 平成29年度美浜町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)

質疑はありませんでした。


議案第71号 平成29年度美浜町介護保険事業特別会計補正予算(第2号)

質疑はありませんでした。


議案第72号 平成29年度美浜町簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)

質疑はありませんでした。


議案第73号 平成29年度美浜町上水道事業会計補正予算(第1号)


質疑はありませんでした。


委員会採決の結果

(1)議案第66号 専決処分の承認を求めることについては全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

(2)議案第67号 専決処分の承認を求めることについては全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

(3)議案第68号 平成29年度美浜町一般会計補正予算は賛成多数をもって承認することに決しました。河本反対×

(4)議案第69号 平成29年度美浜町診療所事業特別会計補正予算は全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

(5)議案第70号 平成29年度美浜町国民健康保険事業特別会計補正予算は全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

(6)議案第71号 平成29年度美浜町介護保険事業特別会計補正予算は全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

(7)議案第72号 平成29年度美浜町簡易水道事業特別会計補正予算は全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

(8)議案第73号 平成29年度美浜町上水道事業会計補正予算は全員賛成をもって承認することに決しました。河本賛成○

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック