美浜町議会議員 河本 猛(こうもと たけし)

アクセスカウンタ

zoom RSS 美浜原発3号機 新規格なら不合格 運転延長取り消しを!

<<   作成日時 : 2016/12/10 09:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 40年を超える運転延長を11月に認可された関西電力美浜3号機について、蒸気発生器の耐震評価に古い規格を用いていたことがわかりました。新しい規格で耐震評価すれば不合格になります。裁判でも重要な争点になります。

 美浜原発3号機 新規格なら不合格
 藤野氏 原子力規制委の審査批判

画像



※2016年12月9日 (金)の原子力問題調査特別委員会は
衆議院インターネット審議中継から見れます。

↓藤野保史(日本共産党)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=46278&media_type=fp


 衆院原子力問題特別委員会で質問。福井県の美浜原発3号機の審査をめぐる問題を追求。事業者任せの審査は許されない! 日本共産党衆議院議員 藤野やすふみFacebook

原子力特別委員会で福井県の美浜原発3号機について質問しました。
この間、法務委員会が続いたので、原発の質問は久しぶりでした。
テーマは福井県の美浜原発3号機の審査をめぐる問題について。
同原発の蒸気発生器伝熱管の耐震設計基準について、関電は古い規格(1984年版)に基づき審査を申請してきました。
しかし、新しい規格(2005年版、私が手にしている冊子)では不合格となります。
それを分かっていて、関電はわざと古い規格に基づき耐震評価を行い、規制委は関電のやり方を黙認して古い規格に基づき「合格」させたのではないか!と追及しました。
規制委員会からはしどろもどろな答弁しかありませんでした。
危険な老朽原発で電力会社言いなりの審査。絶対許されません!!


 美浜3号機 運転延長取り消しを
 名古屋地裁 廃炉訴訟原告団が提訴

画像




↓共産、自由、社民の3党は「即時原発ゼロ」や「脱原発」を掲げているんだから「原発なくす」ことで一致できると思います。

次の衆院選は脱原発でも一致を 市民連合が野党4党に求める12月9日 21時13分NHKニュース

安全保障関連法の廃止を訴えている市民団体は、民進党や共産党など野党4党に対し、次の衆議院選挙では、脱原発政策や、格差や貧困への対策などについても一致して訴えていくよう求めました。
民進党、共産党、自由党、社民党の野党4党は、次の衆議院選挙に向けて、安全保障関連法の廃止を訴えている市民団体・「市民連合」と連携を強化することにしています。

9日は、4党の幹事長・書記局長と市民連合のメンバーが国会内で会合を開き、民進党の野田幹事長は「衆議院の解散・総選挙が近い将来にあるという前提に立って、連携を加速度的に深めていかなくてはいけない」と述べました。

これに対し、「市民連合」側は、次の衆議院選挙では安全保障関連法の廃止に加え、脱原発政策や、格差や貧困への対策などを一致して訴えていくよう4党に求めました。

4党は、それぞれの党に持ち帰って検討する考えを示し、年明け、改めて協議することを確認しました。


 原発優遇 再稼働後押し 原発コスト国民に転嫁
 福島第1原発事故費 新電力にも負担

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
美浜原発3号機 新規格なら不合格 運転延長取り消しを! 美浜町議会議員 河本 猛(こうもと たけし)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる