美浜町議会議員 河本 猛(こうもと たけし)

アクセスカウンタ

zoom RSS 美浜町産業厚生委員会(2016・9)要旨 「美浜町農業サポートセンターの活動状況について」

<<   作成日時 : 2016/11/04 11:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月定例会で産業厚生常任委員会に付託された議案がなかったので、所管事務の勉強会を実施しました。

「美浜町農業サポートセンターの活動状況について」

平成28年4月1日開設

農業基本計画における位置づけ

関係団体の情報集約、相互連携が図れる体制を整備することにより、本計画に掲げる施策の全般的な窓口となり、事業を推進する組織として活動する。

<職員体制>
所長          中瀬博信(週5日勤務)
園芸アドバイザー  宮原継雄(週3日勤務)
事務員         常田始子(週3日勤務)

<場所>
美浜町郷市25−25
美浜土地改良事務所内(美浜町広域協定事務所と同部屋)

<業務時間>

午前8時30分〜午後5時15分
(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く。)
電話 32−6718
メール mihama.nougyou@gmail.com

主な機能・業務

農業基本計画を実現するため、行政と農家をつなぐ中核的役割を担う組織として、農林水産課をはじめ、県やJAなど各種関係機関と連携を図り積極的な事業展開を行う。

※「美浜町農業基本計画」〜美浜町農業がめざす姿と六つの戦略〜(平成27年3月)http://www.town.mihama.fukui.jp/open_imgs/info/0000005866.pdf

総合窓口機能
➀各集落、各農家に対する農業相談窓口
➁基本計画に基づくアドバイスや戦略的活動の支援窓口
➂アクションプランの実施に係る推進窓口

各種事業展開
◆園芸作物の推進<・水稲に頼りすぎない農業の実現・地産地消及び地域外販路の拡大推進(食材提供のための仕掛けづくり)>
 ※きゅうりハウス、大規模園芸ハウスの栽培支援を実施する。

◆機械共同利用⇒小規模農家グループ⇒集落営農組織の立ち上げ支援
 ※人農地プランを検証し、やる気のある集落と協議を行い、各種支援を実施する。

◆新規就農者(青年就農等)の確保と育成に係る総合支援
 ※来年1月・2月に開催される「新農業人フェア」に出展する際に全国の就農希望者にPRする就農支援策を検討する。(12月議会に予算要求予定)

◆その他、農業基本計画の実現のために必要な活動


主な活動状況
画像


現地指導
画像



 きゅうりやぶどうの栽培指導を行ってきており、今後のブランド化やハウスを追加していきたいということも聞くことができた。
 土地に定住して多様性のある仕事を生み出して行くには、農業の発展が欠かせない。どの自治体でも考えていることではあるが、美浜の付加価値をつくりだすためのプロセスが今後の町づくりにも活きてくる大切な事業である。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
美浜町産業厚生委員会(2016・9)要旨 「美浜町農業サポートセンターの活動状況について」 美浜町議会議員 河本 猛(こうもと たけし)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる